シェアハウスのすすめ

テレビ番組の影響もあってか、最近は若い人たちの間でシェアハウスが流行っています。
複数人数で賃貸物件を借り、一緒に共同生活するものです。
個々の部屋を持ち、キッチンやハスルーム、リビングなどは共用します。
同居人数が多いほど、家賃や光熱費などは安くなりますので、若い人たちに人気があるのも頷けます。
一人暮らしは自分を成長させてくれる、とてもよい経験になります。
結婚すれば、その後の人生は家族との生活になりますから、結婚する前に一度は一人暮らしを経験すべきと思います。
しかし、それと同じくらいルームシェアもおすすめしたいです。
異なる年齢・職業の人たちとの共同生活は、多くの刺激があることでしょう。
様々な価値観に触れることで、自分の視野も広がるはずです。
自分の思い通りにいかないこともあるでしょうが、それも経験です。
生活費が抑えられることはルームシェアの魅力のひとつですが、なかなか得がたい貴重な経験ができることも、大きな魅力のひとつです。
ぜひ、シェアハウスで共同生活してみませんか。